まっさんのブログ ~みち楽の旅日記~

旧街道やウオーキング大会など、みち歩きを楽しんでいます♪

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 23日目

大月浄水公園にある中山道ぎふ17宿の石柱

f:id:mkinchan:20201030201308j:plain

 

 

令和2年10月30日金曜日。

23日目の今日は、美江寺宿から赤坂宿、垂井宿を通り、関ヶ原宿まで歩きます。

 

8時05分、アパホテル大垣駅前をチェックアウト。

アパホテルの朝食バイキングはおかずの種類が多く充実しており、ついつい食べ過ぎちゃいました。サウナ付きの大浴場もあり、夕朝食が付いたプランにしましたが、夕食時には飲み物1杯サービス、それと飲み物半額券が付いてて、お得でした。

 

8時14分大垣駅発の樽見鉄道に乗り、美江寺駅で下車。

車窓から見た景色は素晴らしかったです。また、沿線は、富有柿の産地のようで柿の木がたくさんありました。

 

8時35分、美江寺踏切を出発。

 通勤時間帯で車の往来が多く、美江寺宿内をゆっくり見ることができませんでした。

 

小簾紅園

中山道≒皇女和宮であることがあらためて分かりました。

f:id:mkinchan:20201030201500j:plain

 

池尻の一里塚跡

民家の前に史跡中山道一里塚跡標石はあるということでしたが、民家が建て替わっており、標石はありませんでした(民家の庭に自然石の碑があったので、もしかするとそれが標石の代わりになるものかもしれません)。

f:id:mkinchan:20201030201606j:plain

 

赤坂湊跡

f:id:mkinchan:20201030201729j:plain

 

垂井宿 旅籠亀丸屋

f:id:mkinchan:20201030201833j:plain

 

垂井の一里塚

国史跡。中山道国史跡に指定されている一里塚は、垂井と志村(板橋)の2つのみ。

f:id:mkinchan:20201030201931j:plain

 

日守西交差点から一ツ軒交差点の間は、落ち着いた雰囲気の町並みが続き、一見、宿場と見間違う感じがしました。

野上七つ井戸の説明を見ると、この地域(野上)は間の宿だったようです。

f:id:mkinchan:20201030202043j:plain

右側に山が連なり、左側にも山が見え、JRと国道21号が並行して走っており、木曽路のような雰囲気の風景でした。家並みも落ち着いた雰囲気で、それを過ぎると松並木が続く素晴らしい道筋でした。今日一番感動しました。

f:id:mkinchan:20201030202229j:plain

 

14時30分、関ヶ原駅前交差点に到着。

14時51分関ヶ原駅発のJRに乗り、大垣駅で下車(昨日といっしょ)。

今日の宿は、クインテッサホテル大垣です。昨日同様、大垣駅のファミマで地域共通クーポンを使って買い物をし、15時25分ホテルにチェックイン。

1泊2食付きで、夕食は飛騨牛ステーキのコースで、A5ランクの飛騨牛ステーキを食べました。少し贅沢してしまいました。ついつい酒が進み、生ビール(ワンドリンクサービスで無料)と焼酎ロック2杯、飲んでしまいました。

 

今日は、美江寺、赤坂、垂井の宿場内は車の往来が途切れず、ゆっくりと見ることができませんでしたが、宿場以外の街道筋は車の往来が少なく、静かでかつ周囲の眺望も素晴らしく、歩いていてとても穏やかな気分になりました。特に、関ヶ原の手前の間の宿・野上から松並木に至る区間の景観は素晴らしく、天候が良い中、一日気持ちよく歩くことができました。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き23日目 美江寺宿〜関ヶ原宿 / まっさんさんの中山道(美江寺宿・赤坂宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ