まっさんのブログ ~みち楽の旅日記~

旧街道やウオーキング大会など、みち歩きを楽しんでいます♪

2024年5月24日(金) 北海道縦断歩き旅(その1)5日目 北斗市~函館市【松前街道踏破】

5日目は、北斗市茂辺地北斗星広場から函館市五稜郭(箱館奉行所)まで歩く。

 

北斗星スクエアにて

今朝は5時30分に起床。外を見ると雨が降っている。昨日セイコーマートで買った食料で朝食。テレビ体操のあと、天気予報を見ると9時頃には雨が止むようだったので、晴天仕様で準備をする。しかし何度外を見ても雨が止むような空模様とは思えず、雨天仕様に準備し直す。8時20分過ぎにトレーラーハウスを出て無人のフロントにカギを返却。

 

8時25分、茂辺地北斗星広場を出発。レインスーツ上下を着、リュックサックにレインカバーを装着。ポツポツ雨なので傘は差さず。

 

広場近くの鮭見橋(茂辺地川)。手前にあった案内地図によると、ここがサケの遡上観察ポイントのようだ。


鮭見橋を渡り、その先の草道を進む。繁茂した草が雨で濡れており、草を踏み分けて進むと、靴がいつものジャングルモックではなくトレランシューズなので直ぐに濡れてしまう。

草道を進み、未舗装路に合流。しばらく進むと舗装路に。

8時50分、弱雨~小雨になってきたので傘をさす。

 

鉄道の高架下をくぐり、国道228号に合流。海沿いを北進。

1㎞ほど先で国道228号を左に分かれ、山手の道を進む。長い上りのあと平坦な道が続く。そして道を下り、国道228号に合流する手前、富川八幡宮の鳥居前に福山街道説明板あり。街道に関する説明板を見つけると、気分が盛り上がる


国道228号を進む。谷好4丁目交差点で国道228号から左に分かれる道に入る。

左手に太平洋セメント上磯工場が見える。大きなセメント工場だ。

宿にあった北斗市全景イラストマップによると、この工場から海に延びる海上桟橋は2,000mあり日本一の長さらしい。今日は靄がかかっていて海上桟橋は薄っすらとしか見えない。

 

10時35分、上磯駅南口のベンチで小休憩。宿で小水筒に入れてきた白湯を飲みながら、昨日道の駅で買った酒粕饅頭を食べる。この酒粕饅頭は私のお気に入り。10時45分に出発。

11時05分、北斗市役所でトイレを借りる。

 

国道228号に合流して3㎞あまり進むと、七重浜8丁目交差点の先右手に台風海難者慰霊碑あり。合掌。

 

慰霊碑のすぐ先にある「のとや」前で12時になったので、ここで昼食休憩にする。いかげそ天丼セットを注文。いかげそ天丼にハーフサイズのそばが付いたセットで、いかげそ丼は大きな器に入って量が多くお腹いっぱいに。ランチタイムはコーヒー1杯無料サービス(セルフサービス)ということでアメリカンを飲む。トイレを済ませ、ポツポツと雨が降るなか12時30分に出発。

このあと頻繁に尿意を催し、1時間半の間に3回もトイレに行くことになる。

 

七重浜7丁目で、松前からずっと歩いてきた国道228号は終わり。ここからは国道227号を進む。

 

12時50分、函館市に入る。

 

市街地に入り、高い建物が増えてくる。

五稜郭タワーが近付くと、平日で天気が悪いにもかかわらず人が多くなってくる。皆、五稜郭に向かっているようだ。観光客なかでも外国人観光客がとても多いことに驚く。

五稜郭タワー

五稜郭入口に立つ特別史跡五稜郭跡碑

五稜郭の堀と石垣は、よく手入れされており、とてもきれいだ。

 

14時20分、五稜郭内にある箱館奉行所に到着。とても立派な建物で、しばし周囲を見て回る。


五稜郭をあとにして、宿に向かうことに。

1㎞ほど歩き、五稜郭公園前電停から市電に乗り函館駅前電停で下車。コンビニに寄って買い物し、15時25分に今日の宿、ホテルテトラ函館駅前にチェックイン。

 

傘とレインスーツ上下を干し、濡れた靴の中に新聞紙を入れて乾かす。ホテルのコインランドリーで洗濯している間に部屋のバスで入浴し、終えると洗濯物を乾燥機にかける。

2食付で宿泊予約しており、18時からホテル2階・はこだて寿司で夕食。肉と魚の定食と、宿泊者特典のウェルカム寿司(にぎり寿し3貫)を食べる。とても美味かった。夕方、ホテルに向かうときは疲れと寒さもあってか少し頭が痛かったが、食事をして元気に。

 

部屋から見える山々の景色がきれいだ。明日歩く七飯町の方角のようだ。

このホテルは、ウェルカム寿司以外にもいろいろとサービスがあり、20時~22時はフリーアルコールドリンクサービスでフロントに行くと缶ビール(昨日セイコーマートでみたPBブランドの330mL発泡酒)を1本くれた(1本でいいですかと聞かれたので2本と答えれば2本もらえたのかもしれない)。

 

5日目は、北斗市茂辺地北斗星広場から函館市五稜郭(箱館奉行所)まで、函館湾をぐるっと歩いた。

今日は小雨が降り続くなか景色にも恵まれなかったが、到着点の五稜郭箱館奉行所は見ごたえがあった。

この5日間で、松前町・福山波止場から函館市箱館奉行所まで歩いたので、これで私の松前街道を踏破。

明日からも北海道縦断を目指して、一日一日楽しんで歩きたい。

 

今日歩いたルート

北海道縦断歩き旅(その1)5日目 北斗市~函館市(五稜郭) 2024-05-24 / まっさんさんの函館市の活動データ | YAMAP / ヤマップ