まっさんのブログ ~みち楽の旅日記~

旧街道やウオーキング大会など、みち歩きを楽しんでいます♪

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 20日目

みたけいろは茶屋

f:id:mkinchan:20201027203347j:plain

十本木茶屋跡のそばに中山道を盛り上げる会がつくったようですが、まだオープン前?

 

 

令和2年10月27日火曜日。

20日目の今日は、大湫宿から琵琶峠、細久手宿を通り、御嶽宿まで歩きます。

 

今日も、昨日利用した瑞浪市のいこCar(いこかぁ~)を利用して、瑞浪駅前から大湫宿まで移動します。

瑞浪駅前の出発時間が遅いので、今日はのんびりと8時にホテルの朝食を食べました。平日なのでこの時間の朝食会場には誰もおらず、ゆっくり時間をかけて、ごはんとパンの両方を食べました。

9時30過ぎにライオンプリンスホテルをチェックアウト。

 

瑞浪駅前で少し時間をつぶし、10時過ぎに運行している会社に電話し、駅に着いているので、いつでも出発できる旨を伝えました。

すると予定の11時過ぎより早く、10時40分にいこCarが来ました。11時に大湫宿の公民館前に着きました。

 

11時05分大湫宿の大湫公民館前を出発。

宿場内を歩いていると衝撃的なものを見てしまいました。神社にとんでもなく大きな木が倒れていました。神明神社の大杉が倒れたようです。

f:id:mkinchan:20201027203944j:plain

ウィキペディアによると、2020年(令和2年)7月11日に豪雨の影響を受けて倒壊したようです。

私以外にも何組かの人たちが見に来ていました。今、大湫宿で一番ホットな場所です。

 

琵琶峠に入りました。

f:id:mkinchan:20201027204557j:plain


琵琶峠を越え、細久手宿に到着です。

細久手公民館のトイレを借りました。ここのトイレも中山道の歩く人のために地域の方が開放してくれているトイレです。

おしっこが非常に近い私は、街道歩きの際、このような地域のトイレをよく利用させてもらっています。トイレの紙代の足しにしてほしいと思い、寸志を入れてきました。

いつも助かっています。ありがとうございます。

f:id:mkinchan:20201027204802j:plain

f:id:mkinchan:20201027204841j:plain

f:id:mkinchan:20201027204852j:plain


細久手宿を越えると、上り坂と下り坂の繰り返しです。一つ一つの坂は大したことはないのですが、続くと少しずつ応えてきます。

 

最後の牛の鼻かけ坂を下り終えると15時頃でした。大湫宿を出発してからここまで約4時間かかりました。

一昨日の馬籠宿を過ぎた辺りから、アップダウンを頻繁に繰り返す道が続きましたが、ここで一段落となるでしょうか?

 

その後、平坦な道を歩き、御嵩宿に入りました。15時45分御嵩駅前に到着。

 

その後、御嵩駅から名鉄広見線新可児駅に移動。そこから歩いて10分。ファミマで夕食の買い物を済ませ、16時40分、今日の宿、ホテルルートイン可児にチェックイン。

 

今日は交通アクセスの関係で、スタート時間の遅い歩きになりましたが、予定通りの時間に到着することができました。

今日歩いた区間は、緩やかで歩きやすい下り道かと思えば急な上り坂があったりとアップダウンを繰り返す区間でしたが、静かな林の中を通る道、山あいの集落を通る道、心地よい鳥のさえずりが聞こえる道、石畳の上り坂・下り坂などバラエティに富んでおり、次はどんな道なのかとワクワクドキドキしながら歩くことができました。

 

これで、中山道歩き旅の計画を作るなかで、一番苦心した大井宿~御嵩宿の間を無事に踏破することができました。

いよいよ終盤に入りました!!

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き20日目 大湫宿〜御嶽宿 / まっさんさんの中山道(細久手宿・御嵩宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 19日目

公園から見た眺望(写真では分かりにくいですが、真ん中の山は御嶽山)

 

令和2年10月26日月曜日。

19日目の今日は、中津川宿の先の小石塚立場跡から大井宿を通り、十三峠を越えて大湫宿まで歩きます。今日から第4シーズン(美濃路)突入です。

 

7時25分、ホテルルートイン中津川インターをチェックアウト。

7時40分、小石塚立場跡を出発。

 

順調に大井宿に到着。

 

十三峠に入ります。

f:id:mkinchan:20201026182541j:plain

 

西行坂を上り、槇ヶ根の一里塚のすぐ先に駐車場があり、トイレと休憩スペース(東家風)があったので、10時20分と早い時間でしたが、今日はスタート時間も早かったので昼食休憩を取りました。

 

その後、十三峠を粛々と進みます。前半は平坦から下り坂が多くのんびりと楽に歩けました。が、後半は上り坂が多く、急坂もあり、苦労しました。

 

13時25分、大湫公民館前に到着。

ここから、今日の宿のある瑞浪駅までは、瑞浪市デマンド交通「いこCar(いこかぁ~)」を利用しました。

瑞浪市では、平成30年1月から、市デマンド交通「いこCar(いこかぁ~)」を同市を訪れる観光客が利用できるようにしています。事前予約が必要ですが、1回500円で利用できるのでタクシーを利用するより断然お得です。ただ、運転手さんも言ってましたが、知名度は全然低いです。

市デマンド交通「いこCar(いこかぁ~)」の観光利用|瑞浪市公式ホームページ

 

予約確認時に、大湫宿の出発時間は14時36分と聞いていましたが、大湫公民館に到着したとき、すでにいこCarが停まっていたので運転手さんに聞いたら、いつでも出発OKとのこと。少しだけ休憩し、14時前に大湫宿を出発、14時20分頃瑞浪駅前に到着しました。

その後、瑞浪駅前で食事し、その後、今日の宿、ライオンプリンスホテルにチェックインしました。

 

今日は、天候にも恵まれ、心配していた十三峠を無事に越えることができました。ただ、十三峠は上り下りが続くため、思ったよりも体に負担がかかったようで、瑞浪駅に着くと疲れが一気にでてきました。

 

 今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き19日目 中津川宿〜大湫宿 / まっさんさんの中山道(大井宿・大湫宿・細久手宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 18日目

落合宿 下桁橋から見える滝

f:id:mkinchan:20201025184029j:plain

 

 

令和2年10月25日日曜日。

18日目の今日は、妻籠宿から馬籠峠を越え馬籠宿、落合宿を通り、中津川宿の少し先まで歩きます。

 

8時30分、御宿大吉をチェックアウトし出発。天候は晴れ、絶好の歩き日和です。

御宿大吉は、こじんまりした民宿ですが、建物、内装、調度品、料理等々、全てに渡って繊細でキレイな宿でした。女性向きの宿という印象です。料理もとてもおいしかったです。

 

朝早いので、妻籠宿内にはほとんど人はいませんでした。

妻籠宿を過ぎ、馬籠峠の上り坂に入ると、日曜日ということもあり、馬籠方面から歩いてくる人(走ってくる人もいた)に多くすれ違いました。

 

馬籠峠の上り坂の途中にある無料休憩所

f:id:mkinchan:20201025184343j:plain

f:id:mkinchan:20201025184713j:plain

ここにも数人の方が常時休憩していました。私も少し休憩させてもらい、温かいお茶と飴をいただきました。また、雑記帳があったので、今日ここに来たことを書きました。

馬籠峠頂上

f:id:mkinchan:20201025185255j:plain

 

馬籠峠を越え、しばらく下っていくと展望台にでます。

馬籠上人馬跡碑

f:id:mkinchan:20201025185336j:plain

ここからは恵那(えなさん)が見えます。雄大な山です。

f:id:mkinchan:20201025185539j:plain

今日は、この後も、左手から左手後方に断続的に恵那山を見ながらの歩きでした。

 

馬籠峠を越え、長野県から岐阜県中津川市に入ると、中山道には白とピンク色の砕石が混じったアスファルト、馬籠宿を過ぎると白と黄色の砕石が混じったアスファルト舗装がしてあり、また舗装がないところには細かく標識が設置されており、迷うことなく歩くことができました。

 

正岡子規句碑

f:id:mkinchan:20201025190406j:plain

f:id:mkinchan:20201025190444j:plain

f:id:mkinchan:20201025190526j:plain

馬籠上人馬跡のある展望台辺りから、それまでの山々が迫ってくる木曽路特有の景色と異なり、眺望がひらけてきたなあと感じました。特に、馬籠宿を過ぎたこの正岡子規句碑のある場所は、中津川を眼下に望み信州サンセット百選の一つに選ばれているビュースポットです。ここからの眺望は素晴らしく、これまで歩いてきた中山道の中でもピカイチではないかと思いました。私のスマホと撮影技術ではこの素晴らしさを伝えることはできませんが、むっちゃ感動しました。

 

是より北木曽路

f:id:mkinchan:20201025190137j:plain

ここで私の木曽路歩きも終わりです。私がこれまでの道歩きの歴史の中で、最も素晴らしい道でした。たくさんの感動をありがとうございました。また、木曽路を安全・安心して歩けるよう日頃から努力してくださっている地元関係者の皆さんに感謝いたします。

このあと、右手の落合の石畳に入ると、道路端の草刈りをしている男性の方がいました。ありがとうございます。

また、木曽路ではありませんが、今日は、上宿の一里塚跡のところでも塚前の草を刈っている女性の方がいました。感謝でいっぱいです。

 

14時50分、中津川ICの手前、小石塚立場跡に到着。少し中途半端な場所ですが、宿の関係で今日はここで終了です。

ここから、15~20分歩いたホテルルートイン中津川インターが今日の宿です。

宿の手前にプリンス松葉という飲食店があったので、ここで昼食か夕食かわからない食事をしました。でもがっつり食事ができ、コーヒーも付いていて大満足でした。

食事を終え、コンビニで買い物をし、15時45分、ホテルルートイン中津川インターにチェックイン。

勝手知ったるルートインなので、洗濯の準備と風呂に入る準備をして大浴場へ。溜まった洗濯物を大浴場に設置してあるコインランドリーに入れてから、ゆっくり入浴。一人で大浴場を占領です。

 

 

今日は、日曜日なので歩いている人が多く、妻籠・馬籠間で40~50人の人とすれ違ったのではないかと思います。これまで街道を歩いている途中にこれだけ多くの人とすれ違ったのは初めての経験です。それだけ妻籠・馬籠間は人気が高いということなんでしょう。

馬籠上人馬跡がある展望台から馬籠の宿場内に降りていくと、軽井沢の時と同様、観光客が非常に多くいて、人を避けて歩くのに苦労しました。こんなに人気がある宿場があるのか?とびっくりしてしまいました。

何よりも、今日は木曽路歩きの最後の日でした。この5日間木曽路を歩いてきましたが、「是より北木曽路碑」を見たとき、少し名残惜しい気持ちになりました。でも、その後も中山道は素晴らしいところをたくさん見せてくれており、これからまだまだ私を楽しませてくれるでしょう。

木曽路よ、ありがとう!!

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き18日目 妻籠宿〜中津川宿 / まっさんさんの“KISOJI (木曽路)” DAY 1 - Hike & Bike JAPAN Part1/3 (落合宿 - 妻籠宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 17日目

南木曽駅近くの桃介橋(全長247mの吊り橋)

f:id:mkinchan:20201024192120j:plain

 

 

令和2年10月24日土曜日。

17日目の今日は、須原宿から野尻宿三留野宿を通り、妻籠宿まで歩きます。

 

7時40分、田政旅館をチェックアウト。

7時52分上松駅発のJRに乗り須原駅へ移動。

8時15分須原駅前を出発。

 

須原宿一里塚跡碑

f:id:mkinchan:20201024174805j:plain

f:id:mkinchan:20201024192356j:plain

中山道歩き本(黄色本)には、駅前の大和屋の左横にあるとありますが、駅前を右方向に進んだ須原宿入口に移設されていますので要注意。

 

大桑の一里塚

塚が残っています。

f:id:mkinchan:20201024175523j:plain

f:id:mkinchan:20201024192857j:plain
一里塚の場所が探せるかどうか少し心配でしたが、標識があり簡単に場所が分かりました。

f:id:mkinchan:20201024190654j:plain

 

野尻宿の旅館庭田家

f:id:mkinchan:20201024175206j:plain

昭和53年(1978)公開の男はつらいよ第22作「男はつらいよ 噂の寅次郎」(マドンナは大原麗子)に登場した宿です。

寅さんファンの一人として、ここは外せません。

 

十二鎌北交差点の国道19号とJR中央本線をくぐるトンネル

f:id:mkinchan:20201024190425j:plain

こういうところを歩くのが中山道歩きの醍醐味です。

 

14時45分、今日の宿、御宿大吉の前に到着。

その後、妻籠宿場内で、明日用の菓子と水を買い、15時15分大吉にチェックイン。

 

きれいな民宿で、夕食もとても美味しかったです。

隣で私同様、一人で食事をしていた方も中山道を何回かに分けて歩いている方で、だいたい1日30㎞歩くそうです。今日は上松から妻籠まで歩いたようで、明日は大井まで歩くそうです。街道歩きの話題で話しが弾みました。

 

今日は、昨日と違い、朝から天気がいい中、木曽路を歩くことができました。昼から雨が降りだしましたが、小雨で歩くのにそれほど支障がありませんでした。今日は土曜日なので妻籠宿内を歩くと観光客が多くいました。

明日で、木曽路も終わりです。名残惜しいです。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き17日目 須原宿〜妻籠宿 / まっさんさんの中山道(須原宿・野尻宿・三留野宿・妻籠宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 16日目

令和2年10月23日金曜日。

16日目の今日は、福島宿から上松宿を通り、須原宿まで歩きます。

 

8時00分、宿(自由旅クラブ木曽三河家)を出発。

8時05分、上町交差点を出発。今日は雨です。上下とも雨合羽を着て歩きます。

 

福島宿の上の段は、繊細で落ち着いた町並みでした。

 

中平の先にある中央線廃線トンネルは、トンネル入口に通行止の標識がありましたが、突っ切りました。トンネル出口の先、国道19号との合流点には、国道19号を進むよう標識がありました。すいません。

 

中山道歩き本(黄色本)には、木曽の桟の先は歩道なし区間と書いてありますが、今は歩道が設けられています。

ただ、国道19号との合流点から笹沢交差点の間は、従前同様歩道がないので、迂回ルートの標識がありました。迂回路の詳細は確認していませんが、国道19号合流点から笹沢交差点と逆の方向(橋の方向)に進み、県道を通って、先で中央本線をトンネルでくぐり、最終的には十王橋交差点で合流する経路と思われます(十王橋交差点からJRのトンネル口までは確認しました)。

私は迂回路の詳細がわからなかったので、国道19号合流点から笹沢交差点までは200m弱なので、車の通行がないときを見計らって車道を走って駆け抜けました。やってはいけません。すいません。

 

上松宿を通り抜け、12時30分頃、倉本駅前に到着。

無人駅です。ここで昼食休憩とトイレ休憩をしました。昼食は買い置きの非常食料、ゆで卵と芋きんつば、大福です。駅舎なので雨は防げるし、誰もいないので、ゆっくりのんびりと食べて休憩しました。食べ終わって出発しようとしたら、登山帰りの団体が駅に押し寄せてきました。

 

14時30分、須原宿須原駅前に到着。須原駅に着いたら雨が止みました。

JR須原駅から15:00発の電車で上松駅に移動。

16時00分、上松駅からほど近い今日の宿、田政旅館にチェックイン。

今日の宿泊客は私一人のようです。熱い風呂に入り、夕食もたくさん食べました。大満足です。

 

今日は、予報どおりの天候で、雨の中での木曽路歩きでした。でも、山々に雲がかかり、川の流れが激しい木曽路の景色もまた素晴らしく、今日もワクワクドキドキの歩きでした。木曽路は素晴らしいです。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き16日目 福島宿〜須原宿 / まっさんさんの中山道(福島宿・上松宿・須原宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 15日目

木曽の日本酒3種飲み比べ

今日の夕食時に飲みました。

f:id:mkinchan:20201022190540j:plain

 

令和2年10月22日木曜日。

15日目の今日は、鳥居峠を越えて藪原宿宮ノ越宿を通り、福島宿まで歩きます。

 

朝食時に民宿のご主人から聞いた話しでは、今月24日が年内最後の鳥居峠の清掃日とのこと。地元の観光組合が中心になって行うとの話しでしたが、このような地元の関係者の方の地道な努力があって私のようなものが安全・安心して街道歩きができるということを改めて痛感しました。感謝いたします。

 

8時35分、民宿をチェックアウトし、出発。天候は雨が降りそうな曇りです。

宿の前の道を昨日の石畳道入口まで戻る(下る)つもりでしたが、民宿のご主人の話しでは、戻らなくても進む(上る)と石畳道に合流すると言われたので、民宿の前の道を進んで(上って)いき、無事に石畳道に合流しました。

f:id:mkinchan:20201022191307j:plain

合流するとすぐ、熊出没注意の標識があったので、クマ除け鈴を付けて歩くことにしました。

f:id:mkinchan:20201022191114j:plain

 

鳥居峠の頂上

昨年、令和元年10月に新しく石碑が建立されています。標高1197m。

f:id:mkinchan:20201022192014j:plain

これ以外にも、鳥居峠の道標は平成29年度と30年度に作り替えられたものが多いようで、中山道歩き本(ピンク色の本)と異なることがあるので注意が必要です。

 

峠を下っていくと、熊除けの鐘あり。鳴らしてから進みました。

f:id:mkinchan:20201022201206j:plain

 

鳥居峠を無事に越えて、藪原宿に。

銘酒「木曽路」の蔵元、湯川酒造の前を通過しました。夕食時に「木曽路」をいただきました。おいしかったです。

f:id:mkinchan:20201022193421j:plain

 

藪原の一里塚跡を示す碑(中山道薮原宿一里塚の跡碑)は、SLの前に設置されていました。

f:id:mkinchan:20201022192946j:plain

 

藪原宿を過ぎ、宮ノ越宿の手前、神谷入口交差点のセブンイレブンにトイレを借りるのと、昼食の食料を買うために入ろうとしたところ、中山道を歩く集団に遭遇しました。

 

宮ノ越宿を過ぎてしばらく歩くと、中山道中間点。やっと中山道の真ん中までやって来ました。少し感動しました。

f:id:mkinchan:20201022194847j:plain

左手に木曽駒ケ岳中央アルプス(だと思います)が見えます。

f:id:mkinchan:20201022194959j:plain

 

福島関所を通り、14時50分、福島宿内の上町交差点に到着。

ここから歩いて直ぐの「自由旅クラブ木曽三河家」が今日の宿です。15時にチェックイン。地域共通クーポン2000円を受領しました。

 

今日は、朝一番で鳥居峠を越えました。昨日宿泊した宿が鳥居峠の入口付近にあったので、直ぐに頂上に着くと思っていたのですが、思ったよりも急坂で時間がかかりました。でも頂上から下るときに見えた景色は素晴らしかったです。

その後は、国道19号とJR中央本線木曽川と付かず離れずで歩き、今日も木曽路の素晴らしさを堪能できた一日でした。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き15日目 奈良井宿〜福島宿 / まっさんさんの中山道(贄川宿・奈良井宿・薮原宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 14日目

桜沢 是より南木曽路碑

 f:id:mkinchan:20201021202021j:plain

 

令和2年10月21日水曜日。

14日目、計画的には中間点です。今日は、洗馬宿から本山宿、贄川宿、間の宿平沢を通り、奈良井宿まで歩きます。

 

8時00分、クアアンドホテル信州健康ランドをチェックアウト。

昨夜夕食の酒代(生ビール・焼酎ロック)、自販機で買った飲み物代(牛乳・麦茶)は、地域共通クーポンで支払いました。

 

8時11分発のJRで村井駅から塩尻駅へ。

塩尻駅から洗馬駅までは、いい時間の電車がなかったので、塩尻市地域振興バス「すてっぷくん」を利用。日出塩上行きの宗賀線で、塩尻駅前バス停を8時50分に出発、洗馬駅口を9時06に到着。料金は100円です。安い。そして、洗馬駅口バス停は昨日歩いた到着地点です。

 

9時10分、洗馬駅口バス停前を出発。

 

牧野の一里塚跡

標柱はなく、平成28年11月に新たに「牧野一里塚碑」が建立されていました。

 f:id:mkinchan:20201021202157j:plain

f:id:mkinchan:20201021202308j:plain


洗馬宿を抜けて、本山宿へ。

本山宿を過ぎ、国道19号から右手の道に入り、JR中央本線を第2仲仙道踏切で渡ろうとしたら、その先が行き止まりで、踏切自体が無くなっていました。そこで跨線橋を通ってJR中央本線を横断しました。

 f:id:mkinchan:20201021202418j:plain


「是より南木曽路碑」

木曽路の入口にやってきました。これからが楽しみです。

 f:id:mkinchan:20201021202528j:plain

f:id:mkinchan:20201021202621j:plain


片平の旧道を抜け国道19号に合流すると、その先は工事のため歩道(右側にあり)は行き止まりでした。迂回路として、歩行者は横断歩道で左側に渡り、その先で国道から左手に入った道を進むようになっています。そのまま進むと国道19号沿いの擁壁上に西塚を残している「若神子の一里塚」を過ぎてしまいます。心配しながら進むと、迂回路は、先で国道19号に合流し、国道を横断する(右側に渡る)と、一里塚のところまでは戻れるようになっていました。道路看板にも、一里塚までは通行可と書いてありました。それと迂回路からの国道の横断は車の交通量が多く危険ですが、警備員がいて誘導してくれるので安心です。

 f:id:mkinchan:20201021202725j:plain


贄川宿を通り、間の宿平沢を抜け、奈良井宿に。

奈良井宿内の土産物屋で残りの地域共通クーポンを使い、携帯ストラップを購入しました。

 

奈良井宿を過ぎ、15時15分、鳥居峠石畳道入口に到着。

f:id:mkinchan:20201021202819j:plain

明日はいよいよ鳥居峠越えです。

 

今日の宿は、石畳道入口のすぐ近くの民宿、「峠の宿あおき」です。鳥居峠に一番近い、2室しかない、木曽で一番小さな宿です。

 

今日の泊り客は私一人で、ゆっくりと風呂に入り、夕食時には、食事をしながら、ご主人からいろいろな話しを聞かせてもらいました。人と話しながらの食事は久しぶりで、また、よい旅の思い出ができました。

 

今日は天気もよく、暖かで、絶好の歩き日和でした。

今日から第3シーズンでしたが、木曽路に無事入ることができました。

今日歩いた道は、両側から山々が迫り、その中の道を歩きましたが、絶景が続き、歩いていてワクワクしっぱなしでした。

明日は鳥居峠です。宿から峠の入口はすぐです。明日も楽しみです。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き14日目 洗馬宿〜奈良井宿 / まっさんさんの中山道(洗馬宿・本山宿・贄川宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 13日目

堀内家住宅(国指定重要文化財)

f:id:mkinchan:20201020193416j:plain

f:id:mkinchan:20201020193540j:plain

 

令和2年10月20日火曜日。

13日目は、下諏訪宿から塩尻峠を越えて塩尻宿を通り、洗馬宿まで歩きます。

 

7時40分、民宿すわ湖をチェックアウト。

昨日は和田峠越えで宿に着いたときは相当疲れていましたが、宿の温泉に入り、夕食のすき焼きを食べ、ご飯を腹いっぱい食べ、よく寝たら疲れがかなりとりました。

やっぱりこの宿にして大正解。

それと、昨夜19時45分から5分間ほど宿の近くで花火が上がりました。事前公表はなかったようで、夕食時間に宿の主人が知り合いから聞いたらしく、宿泊客に教えてくれました。旅のいい思い出になりました。

 

JRで上諏訪駅から下諏訪駅に移動し、8時15分下諏訪駅前交差点を出発。各所に中山道の標識が設置してあるので道を間違えることはありませんでした。

f:id:mkinchan:20201020161459j:plain

 

魁塚

f:id:mkinchan:20201020161553j:plain

f:id:mkinchan:20201020161634j:plain

芳名帳があったので、手を合わせたのち、記帳しました。

 

新開跨道橋の先から見た諏訪湖方面

5~6月の甲州街道歩きで歩いてきた方向です。

f:id:mkinchan:20201020164348j:plain

写真では全く分かりませんが、今思うとかすかに富士山も見えていたように思います。

 

石船観音の標識から右手の上り坂に入ります。クマがでるとの注意喚起の標識がありクマ除け鈴を付けました。坂はかなり急坂です。でも大阪奈良間の暗峠を経験しているので大丈夫です。ゆっくりゆっくりと歩き9時50分、塩尻峠頂上(標高1055m)に到着。

ただ、頂上一帯は霧で視界不良でした。

f:id:mkinchan:20201020164614j:plain

下り方向も同じです。

f:id:mkinchan:20201020164541j:plain

 

峠を下り、塩尻宿へ。塩尻宿辺りを歩いているとき、反対方向から歩いてくる、中山道歩き本(ピンク本)を持った人に2人続けて会いました。中山道を歩いている人は、私が思ってたよりも多いようです。

 

その後、洗馬宿に入り、13時20分洗馬駅近くに到着。

JR洗馬駅から村井駅に移動し、今日の宿、クアアンドホテル信州健康ランドへ。

時間前ですが、14時30分チェックインできました。2000円の地域共通クーポンをいただきました。施設内での支払いに使えるようです。

 

クアアンドホテルは東海道歩きのときに利用した駿河に続き2回目。健康ランド併設で館内着があり館内着で館内全ての場所に行けるので、チェックイン後、コインランドリーで洗濯。ほとんど全ての衣類、タオルを洗濯しました。

 

今回は2食付きで食事(お店)が4種類から選べますが、今日の昼は菓子類が主できちんとした昼食が摂れなかったので、迷わず焼肉を選択。肉の量も多く、サラダ、キムチ、そしてクッパ(これがけっこうボリュームあり)が付いており、大満足でした。

 

今日からは、甲州街道で歩いた下諏訪から先を歩きます。甲州街道を歩き終わり中央本線に乗って名古屋に向かっていた時、中央本線沿いの素晴らしい風景を見ながら、このまま続けて中山道を歩きたいと思っていた道を今日から歩いています。思っていた以上に周囲の山々の景色は素晴らしく、後ろを向くと自分自身がこれまで歩いてきた山々が見え、いくつもの峠を越えて、ここまでよく歩いてきたなと感心しました。と同時にこれからの旅がどうなるのかワクワクドキドキです。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き13日目 下諏訪宿〜洗馬宿 / まっさんさんの中山道(下諏訪宿・塩尻宿・洗馬宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 12日目

諏訪湖(諏訪大社春宮辺りから)

f:id:mkinchan:20201019171855j:plain

 

令和2年10月19日月曜日。

12日目は、男女倉口から和田峠を越え、下諏訪宿まで歩きます。

 

7時20分、民宿みやチェックアウト。

青原バス停から7時44分発の長和町巡回バス(料金100円)に乗り8時07分に男女倉口バス停下車。

 

8時10分、男女倉口バス停を出発。

直ぐに和田峠上り口

f:id:mkinchan:20201019172314j:plain

 

上りは青い標識が目印

f:id:mkinchan:20201019172903j:plain

 

和田峠頂上が見えた

f:id:mkinchan:20201019172530j:plain

 

9時50分、和田峠頂上(標高1531m)到着

f:id:mkinchan:20201019172700j:plain

 

下りは下諏訪宿まで木製の標識が目印

f:id:mkinchan:20201019173206j:plain

 

14時前に中山道甲州街道の合流地点に着きましたが、トイレに行きたかったので、スルーして諏訪大社秋宮入口のトイレへ駆け込みました。

 

その後、新鶴本店で地域共通クーポンを使い、菓子4個と小分け塩羊羹を購入。今夜の宿で食べます。

 

14時20分、下諏訪駅前交差点に到着。

14時52分下諏訪駅発のJRに乗り14時56分上諏訪駅で下車。途中、ファミマで残りの地域共通クーポンを使って買い物をし宿へ。

15時20分、今日の宿、民宿すわ湖にチェックイン。6月の甲州街道歩きのとき以来、2度目の宿泊です。地域共通クーポン1000円分を受領しました。

 

今日は碓氷峠越え以来の難所、和田峠越えでした。昨日、男女倉口まで歩いていたので、出発して2時間かからずに頂上まで歩くことができました。山道ですが、道幅は広く、下草も短くとても歩きやすい道でした。

 

頂上には、「下諏訪中山道を守る会」が頂上から下諏訪までのマップを用意してくれています。そして、道に迷いそうなところに標識を建てたり、草刈りなどもしてくれているようで、下諏訪宿まで迷わずに歩くことができました。本当にありがとうございます。ただ、上りに比べて下りは危険な箇所があるので、注意して歩く必要がありました。

f:id:mkinchan:20201019174653j:plain

 

でも、川のせせらぎと自分自身のクマ除け鈴の心地よい音を聞きながらの歩きはとても楽しいものでした。

今日も素晴らしい歩きができた一日でした。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き12日目 男女倉口〜下諏訪 / まっさんさんの中山道(和田宿・下諏訪宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 11日目

昨夜宿泊した井出野屋旅館

f:id:mkinchan:20201018195454j:plain

f:id:mkinchan:20201018195522j:plain

 

 

令和2年10月18日日曜日。

11日目は、芦田宿から笠取峠を越えて、長久保宿、和田宿を通り、男女倉口まで歩きます。

 

9時05分、望月宿の井出野屋旅館をチェックアウト。

9時24分、望月バスターミナルから千曲バスに乗り芦田バス停で下車。

バスには私を含めて4人乗っており、皆、芦田バス停で下車しました。

9時40分、芦田宿の芦田バス停を出発。

 

笠取峠を越えた先で標識どおり土道を進みましたが旧道(アスファルト道)に出れず道に迷ってしまいました。少し戻ってみると180度曲がって下る道がありました。

 

長久保宿を通り過ぎ、四泊のセブンイレブンで昼食の食料を買い物。

 

和田宿に到着。和田宿には昔の雰囲気を残す建物が多く残っており、周囲の山々と相まって歩いていて気持ちの良い宿場でした。

上和田バス停に休憩スペースとトイレがあったので、ここで昼食休憩。セブンイレブンで買ったおにぎり、大福、ゆで玉子を食べました。

 

その後、国道142号を歩き、15時15分、男女倉口バス停に到着。

 

男女倉口バス停から15時50分発の長和町巡回バスに乗り青原で下車。

ここから歩き、16時30過ぎに和田宿と長久保宿の中間にある今日の宿、民宿みやに到着し、チェックイン。地域共通クーポン2000円分を受領しました。

 

今日は、昨日とは一転、曇り空の中、周囲の山々を見ながら、宿場の落ち着いた町並みを堪能できた一日でした。

特に印象的だったのは、

一つめは、和田宿の「石合」という建物です。

f:id:mkinchan:20201018194114j:plain

歩き本には「典型的な旅籠屋の外観を今に残している」と記されていました。非常に繊細な建物で、裏手の山と相まってひとめ見て強く印象に残りました。

 

もう一つは、「唐沢の一里塚」です。

f:id:mkinchan:20201018193936j:plain

両塚が残されており塚自体も立派ですが、一里塚やそれに至る道の下草がきちんと除草されており、林の中に屹立する荘厳な一里塚に見えました。下草を除草してくれた関係者の方に感謝です。

 

宿では、同じように中山道を歩いている宿泊者(この方は12日に日本橋を出発し、7日目でここにいる)や宿のご主人から、中山道の話しをいろいろと聞くことができました。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き11日目 芦田〜男女倉口 / まっさんさんの中山道(芦田宿・長久保宿・和田宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 10日目

望月宿 井出野屋旅館

f:id:mkinchan:20201017185528j:plain


 

令和2年10月17日土曜日。

10日目は、岩村田宿から塩名田宿、八幡宿、望月宿、そして「茂田井間の宿」を通り、芦田宿まで歩きます。

 

今日は気温が低く、雨です。上下とも雨合羽を着て、8時15分、佐久平プラザ21をチェックアウト。前夜夕食時の酒代と自販機で買った水代は地域共通クーポン1000円を使用し、残金を現金で支払いました。

昨夜の夕食ででた冷たいそばと、今朝の朝食ででた温かいそばがおいしかったです。

 

その後、隣のファミマで買い物。ここでもう1枚の地域共通クーポン1000円を使用しました。

 

8時40分、浅間病院西交差点を出発。

 

 塩名田宿、八幡宿を通り、望月宿へ。

望月バスターミナルでトイレ。ついでに少し休憩し今朝買った菓子を食べました。

その後、今日の宿、井出野屋旅館前を通過。歴史を感じさせる外観です。

1976年に公開された映画『犬神家の一族』(石坂浩二坂口良子出演) の撮影に使用された旅館です。

 

望月宿を過ぎ、茂田井間の宿入口に到着。

f:id:mkinchan:20201017185800j:plain

f:id:mkinchan:20201017185859j:plain

茂田井は、古い町並みが残された印象に残る間の宿でした。雨の日だったのが残念でしたが、晴天日に周囲の山々が見えるともっと素晴らしい町並みに見えたと思います。

 

茂田井間の宿を過ぎ、12時45分に今日の目的地、芦田宿の芦田バス停に到着。

すぐそばに、「ふるさと交流館芦田宿」があり、トイレを借りるために入館。

スタッフの方に聞くと、私が来る前に今日は4人、中山道を歩いている人が来館したとのこと。その人たちは先に進んだようです。

 

13時01分、芦田バス停から千曲バスに乗り、望月バスターミナルまで移動。

ここはトイレと屋根があるので、雨でもゆっくり休憩できます。今朝ファミマで買ったおむすび2個入りと先日買って残していた一口羊羹を食べ、しばし休憩。

 

14時近くになると急に寒くなってきたので、旅館に電話を入れチェックイン可能だったので、14時過ぎに井出野屋旅館にチェックイン。ご夫婦でやっているようですが、二人揃って出迎えてくれました。

井出野屋旅館は、外観だけでなく、玄関や階段、部屋の中と、建物内もすべて歴史を感じさせる落ち着いた雰囲気が漂っています。

部屋でお茶を入れ、お茶うけのお菓子を食べながらお茶を飲んでいると、今日の疲れが癒され、心穏やかになります。

 

夕食もボリュームがあり、なかでも鯉の甘煮はとてもおいしかったです。

 

今日は、約16㎞と距離は短かったですが、雨が降るなかでの歩きでした。歩いた道は、静かで落ち着いた、雨が降っていないときにもう一度歩きたいと思わせる道でした。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き10日目 岩村田〜芦田 / まっさんさんの中山道(小田井宿・塩名田宿・八幡宿・望月宿・芦田宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 9日目

御代田の一里塚(西塚)と浅間山

f:id:mkinchan:20201016200119j:plain

 

 

昨日、碓氷峠を越えて長野県に入り、今日から第2シーズン突入です。

9日目は、軽井沢宿から沓掛宿追分宿小田井宿を通り、岩村田宿まで歩きます。

 

9時35分、軽井沢ホテルロンギングハウスをチェックアウトし出発。

天気予報は曇りでしたが、歩き始めると晴れ間が出て、日が差してき、暑くなってきたので、ウインドブレーカーを脱いで歩きました。

 

今日は、前方から右手に浅間山を見ながらの歩きでした。

 

追分宿を過ぎると、中山道69次資料館がありました。 10月の開館日は、17日(土)と18日(日)で、今日は休館のため建物内には入れませんでした。

敷地内に中山道69次のミニチュアが作られており、日本橋から始まって69次の中山道の旅を擬似体験できます。最初(日本橋)から最後(三条大橋)まで歩いてみると、中山道を最後まで歩き通したいという思いが強くなりました。

 

15時05分、岩村田宿の浅間病院西交差点に到着。

15時20分、今日の宿、佐久平プラザ21にチェックイン。歩いてきたと言うと、中山道を歩いて来たんですか、どちらの方向から歩いてきたんですか、と聞かれちゃいました。

このホテルは中山道筋から少し離れますが、健康ランドを併設し大浴場があるので、歩く人にとっては疲れを癒せる良い宿泊施設だと思います。ここもGOTOトラベルを利用したので地域共通クーポン2000円分をいただきました。この施設の飲食や買い物にも使えるようなので、夕食時の酒代に充てます。

 

今日は、天気予報に反して晴れで、浅間山がきれいに見え、遠くには八ヶ岳(だと思いますが)も見え、下り坂が多いルートで、非常に気持ちよく歩くことができました。

中山道69次資料館敷地のミニ中山道にも刺激を受けました。明日以降も無理せず歩きたいと思います。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き9日目 軽井沢〜岩村田 / まっさんさんの中山道(軽井沢宿・沓掛宿・追分宿・小田井宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 8日目

令和2年10月15日木曜日。

8日目は、JR横川駅から坂本宿を通り、碓氷峠を越え、軽井沢宿まで歩きます。

 

未明に雨が降ったようだが、朝起きると曇り空。

9時00分、宿泊した碓日のお宿東京屋をチェックアウトし、出発。

 

碓氷関所跡、坂本宿を通過。

国道18号から左に分岐した先に電気柵が設置されており、ゲートグリップを外して通行しました(電気柵と書かれてあるのを見て、甲州街道の国界橋の感電ネットを思い出してしまいました)。

 

9時30分、国道18号C-9の碓氷峠道の上り口。

11時00分、栗が原。11時40分、陣場が原追分。中山道はここを左に進みますが、ここから道が狭くなり、悪路が続きます。

12時15分、熊野神社前に到着。峠に着くと、寒く感じました。

12時20分から12時50分まで碓氷山荘で昼食休憩。体を温めるため。かけそばと力餅(おろし醤油)のセットと、温かい甘酒を食べました。体も温まり、力が湧いてきました。

 

14時前に軽井沢のにぎやかな通り(旧軽井沢銀座?)に到着。GOTOトラベルの影響か観光客がたくさんいました。

CAFE Saku-Gで地域共通クーポンを使い、コーヒー休憩。

 

その後、スーパーデイジアに寄って、もう1枚の地域共通クーポンを使って買い物をし、15時15分、今日の宿、軽井沢ホテルロンギングハウス前に到着。ホテルの裏に離山(はなれやま)が大きく見えます。

ホテルにチェックイン。ここの宿泊代はGOTOトラベルの35%OFFに加え、長野県の2000円割引が使えたので、通常の半額近い値段で済みました。加えて、地域共通クーポン2000円分をもらいました。

夕食は洋食のコース料理で1時間半以上かけてゆっくり料理がでてくるもので、最後のデザートはストーブを炊いた外(中庭)で食べました。料理もおいしく、スタッフの方の接客も良く、大満足でした。

夜食用にいただいた小さなおにぎりは、昨夜宿泊した宿のおかみさんがヒルに咬まれたときは梅干しの果肉を塗るとよいということで梅干しを2個くれたので(結局ヒルには咬まれず使わなかったので)、後でゆっくりと熱いお茶を入れておにぎりと梅干を食べようと思います。

 

今日は、中山道の最初の峠道で、難所の碓氷峠を無事越えることができました。上りの坂道は大変でしたが、それよりも電気柵があったり、碓氷峠頂上からの下りの旧道で道が分からなくなるなど、いくつかのアクシデントを何とかクリアできたことで、充実した一日になりました。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き8日目 横川〜軽井沢 / まっさんさんの中山道(松井田宿・坂本宿・軽井沢宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 7日目

7日目は、板鼻宿から安中宿、松井田宿を通り、坂本宿の手前まで歩きます。

 

8時35分、古久家旅館をチェックアウトし、出発。

 

中宿の一里塚跡

事前調べでは、中宿公民館敷地内にある蔵の脇に標識があるとのことだったが、Googleストリートビューでは確認できなかった。

今は、「中宿一里塚跡碑」が建立されています。碑の裏を見ると、令和元年5月1日建立となっていました。

 

安中宿では、街道筋から少し外れ、旧碓氷郡役所、旧安中藩郡奉行役宅、旧安中藩武家長屋を見ました。いずれも歴史の風格漂う建物でした。

 

安中宿を過ぎ、原市で小野屋という和菓子屋があり立ち寄りました。和菓子は、小ぶりですがどれも丁寧に作られており、とてもおいしそうで3個買いました。そのうちきんつばと、白あんを緑色の求肥で包んだものを店の前のベンチに座って、旅館でいれてきた温かいお茶とともに食べました(残りの「とおあし最中」は取っておいた)。いずれもとてもおいしく、のんびりした休憩時間を過ごすことができました。

 

松井田宿の手前に来ると、妙義山が大きく見えてきました。

松井田宿に入り、まちなかにぎわい広場で昼食休憩としました。松井田宿に入る前のセブンイレブンで買ったミニいなりとバナナを食べました。

このセブンイレブンで買いものをし、右手の旧道を下ろうとしたところで、私と同じ中山道歩きのピンク本を持った方とすれ違いました。私とは逆方向から中山道を歩いているのでしょう。

 

松井田宿を過ぎると妙義山がさらに近くなってきました。

 

高墓踏切を渡るときに、自転車に乗った方とすれ違いました。この方とは今日の午前中にもどこかの交差点でいっしょになった方で、向こうも気付いたようで、お互いに会釈しました。この方はミニサイクルで旅をしているのか、ミニサイクルに大き目のバッグを積んで、ハンドル部分にスマホを固定し、それを見ながら走っていました。

 

14時15分にJR横川駅に到着。駅横に、峠の釜めしで有名なおぎのやがやっている立ち食いそば屋があったので、山菜そばをいただきました。食べ慣れている透き通ったつゆではなく、関東風の濃い色をしたつゆのそばでしたが、くどくなく歩いた後に食べるそばとしてはとてもいしかったです。

 

その後、今日の宿のチェックイン時間が16時からなので、横川駅前の休憩スペースで一息入れていましたが、15時30分を過ぎると急に涼しくなってきたので、早いですが、今日の宿に向かいました。

15時40分、今日の宿、碓日のお宿東京屋にチェックイン。

入浴後、18時から夕食。

鴨のスモークが載ったサラダ、内臓とエラを丁寧にとったヤマメ、上州麦豚のトンテキ、栗ご飯などなど、盛りだくさんで、全てが手作りで全てがおいしかったです。食事会場の雰囲気も非常に良く、お酒の種類も多く、私のような一人ものが泊まるには贅沢すぎる宿でした。でも料金は非常にリーズナブルです。

宿のご夫婦からは、料理の説明だけでなく、碓氷峠のことや、ヤマヒルやクマ除けのことなどいろいろな話しを聞かせていただきました。

また、食事中、真っ暗な窓の外に山から下りてきたイノシシが見え、食事会場にいた全員が驚くと同時に、思い出話になる一幕がありました。

 

今日は、朝から曇りがちな天気で雨の心配もありましたが、宿に着くまで雨は降らずじまいでした。また、今日は妙義山を見ながら、中山道らしい上り道の多い道を歩くことができた一日でした。妙義山は宿からもが大きく見えます。

 

今日歩いたルートは次のとおり。

キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン

 

中山道ひとり歩き7日目 板鼻〜横川 / まっさんさんの中山道(安中宿・松井田宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

ジャングルモックを履いて中山道歩き旅 6日目

6日目は、新町宿の八坂神社前から新町宿内、倉賀野宿、高崎宿を通り、板鼻宿まで歩きます。


8時35分、旅館をチェックアウト。
8時40分、自衛隊前交差点近くの八坂神社前を出発。


明治天皇新町行在所跡


弁天橋(温井川)の手前に周囲の山々の展望図あり。

それと毎年11月初旬に埼玉県東松山市で行われる日本最大のウオーキング大会「日本スリーデーマーチ」が1978年の開始当初、この新町を拠点に行われたという説明板が設置してありました。


柳瀬橋(烏川)です。右前方に赤城山が見えます。山々が見えてくると、中山道を歩いているという実感が強くなります。


倉賀野宿に入ると、倉賀野古商家おめてなし館で休憩をとりました。
高崎市のホームページによると、古商家・大山邸を、高崎市が所有者から寄付を受け、中山道を散策する観光客の憩いの場「倉賀野古商家おもてなし館」として復元し、平成27年7月1日に開館したそうです。休憩所として無料で利用できます。各宿場にこのような休憩所が増えると、街道を歩く者にとっては助かります。
館内に訪問者が書く雑記帳があったので、今日来たことを記しました。前のページを見ると、日本橋から中山道歩きを始めた人が6日目(8月20日)で倉賀野宿に到着したことを記していました。私も今日、6日目で倉賀野宿到着です。でも8月の中山道はとても暑かったと思います。私もそのころ、東海道を歩いていたのよく分かります。
おもてなし館のスタッフの方から、ビニール袋をきれいに折りたたんで包装したものと、つまようじをきれいに包装したものをいただきました。

あとでとても役に立ちました。


倉賀野宿を過ぎ、11時過ぎにガストで昼食休憩。日替りランチを食べました。
この頃から、日が差して気温が上がってきました。


高崎宿を過ぎると、雲が出始め、少しずつ歩きやすくなりました。

板鼻宿に入り、安中市板鼻公民館に。
敷地入口に板鼻宿碑と本陣跡碑があり、公民館の裏に皇女和宮が宿泊した書院(現在は皇女和宮資料館)があります。
ここで、お菓子休憩にしました。自販機で麦茶を買い、昨日買った一口大福を食べました。一口大福にはつまようじが付いてなかったので、倉賀野おもてなし館でもらったつまようじを使って食べました。ゴミは同じくもらったビニール袋に入れて持ち帰りました。


15時15分、古久家旅館前に到着。
今日の宿は、ここ古久家旅館なので、そのままチェックイン。


簡単に手洗いで洗濯し、17時から入浴、18時から夕食。夕食はボリューム満点でした。
このあと、現金払いとなっている宿代を支払おうとしたところ、代金は2005円でした。
ここの宿は、楽天トラベルで予約。1泊2食で税込7700円のところ、GOTOトラベル利用で5005円(支払い方法は現地にて現金払いのみ)と1000円の地域共通クーポン券がもらえることになっていました。
ところが、この宿のある安中市が独自に、観光客宿泊補助金交付事業「安中おもてなしキャンペーン」(1人1泊3000円割引)をやっており、8、9月は群馬県・長野県民限定で実施していた「安中おもてなしキャンペーン」を、10月1日(木)宿泊分より地域限定を解除したようです。
その結果、5005円から3000円が割り引かれ、2005円のみ支払えばよいということになりました。1泊2食で2005円プラス1000円の地域共通クーポン券がもらえる。ちょっと・・、とてもびっくりしました。
安中市に泊まりに行きましょう!!


今日は気温が25℃を超え、日中、日差しが強く暑いときがありましたが、赤城山榛名山(だと思いますが)、山々を見ながら歩くことができ、ワクワク感が高まったきた一日でした。


今日歩いたルートは次のとおり。
キョリ測 - 地図上をクリックして距離測定|マピオン


中山道ひとり歩き6日目 新町宿〜板鼻宿 / まっさんさんの中山道(新町宿・倉賀野宿・板鼻宿・安中宿)の活動データ | YAMAP / ヤマップ